対処法

30代男性にオススメの腕時計。センスあるおしゃれなブランドは?プレゼントにも!

私は日頃スーツを来て仕事をしています。

女性も同僚などの服装やアクセサリー、化粧品など色々なチェックポイントがあると思いますが、男性同士の場合、ほぼポイントは一つです。

それは、時計です!

これは男の人特有かもしれませんが、腕時計を見ると、おおよそのその人のキャラクターや仕事へのスタンスが分かるのです。

そのため、初めて会った人の場合、まず高い確率で腕時計を見ることになります。

しかも、ただ高ければいい訳ではなく、センスが問われるのが腕時計です。私が30代〜40代の男性にオススメの時計ブランドを3つご紹介します。

ロレックスパネライウブロタグホイヤー、たくさんのブランドがありますが、ここでオススメするブランドは、いい時計だけど高級時計の中では高くなく、ポピュラーすぎず、つけているとセンスいいねーと言われる玄人好みのものです。

ベタすぎない、センスを感じる時計を求める方は、是非見てください。

IWC

IWCは、インターナショナル・ウォッチ・カンパニーの略で、スイスの時計メーカーです。

機械式時計では老舗と呼ばれている派手さはないですが、非常に品質の高い時計を作っているメーカーです。

大流行りしたことがないブランドなので、あまり人を被ることもなく、見る人が見れば分かるという、持っているだけでセンスの高さが分かる時計です。

IWCの腕時計ですが、価格は時計の最高峰パテックフィリップほどでないですが、ロレックス、オメガくらいの価格帯のものが多いです。

ですが、私がオススメするのはこれです!

IWCポートフィノ・オートマティック

大きめの文字盤とシンプルな形がスーツの時だけでなく、プライベートのどんな格好の時でもフィットします。

価格も定価は50万くらいしますが、お店によっては30万くらいで手に入ることもあります。

迷ったら選んでおいて間違いのない時計です。

グランドセイコー

GSというマークが文字盤に入っている、日本が誇る時計メーカーSEIKOの最上位モデルです。

一昔前だと、SEIKOはダサい、オッサンっぽいというイメージがありましたが、逆に最近は落ち着いた感じが格好良く見えるという声もあり、人気が出て来ています

仕事の時には、安心感を与える時計ですし、プライベートでもあまり弾けた感じではなく、流行りに流されない男らしいイメージを演出できます。

日本人の年配の方と仕事をすることが多い方には、より一層オススメです。

Grand Seiko    SBGR257

グランドセイコーの場合、あえてメタルのリストバンドの時計をオススメします。日本人の腕にぴったり会うフィット感がとても心地よく、存在感が男らしさを演出します。

こちらも価格帯は上記のIWCくらいですが、日本メーカーなのでメンテナンスが安い点も実はメリットです。

ユンハンス

ユンハンスもドイツの時計メーカーです。聞いたことないという方、多いのではないでしょうか。

確かにあまりメジャーなブランドではないのですが、スタイリッシュで洗練されたイメージのあるブランドです。

時計自体が非常に薄く、繊細な作りをしているので、細身のスーツにこの時計をしていると、インテリジェンス溢れるイメージになります。

ユンハンス マックスビル 027 3700 00

文字盤も数字がなく、シンプルイズベストのお手本のような時計です。価格も10万円前後ですので、プレゼントにもいいかもしれません。

知的なイメージを求める方、特におすすめです。

まとめ

大人の男性がつける腕時計は、色々な要素を含む自分をアピールする大きなツールなので、慎重なチョイスが必要です。

気に入ったものをつけるのが一番なので、価格だけで選ぶ必要はないですが、ある程度の時計をしていると安心感を与えることができると思います。特に硬めの職業や営業職の方は、この傾向が強いかもしれません。

ご紹介した3ブランドは攻め過ぎず、それでいてオシャレにも気を使っていると言うアピールもできて、安心感も与えるので、30代男性にオススメの時計ブランドです。