先日、スタバのOne More Coffeeをご紹介しましたが、今日タリーズに行って、

コーヒーを飲んでなんとなくレシートを眺めていたら、なんとタリーズにもありました。

One More Coffee(ワンモアコーヒー)!

タリーズのOne More Coffee (ワンモアコーヒー)とは?

レシートを見ていると、スタバとは値段が違っていました。

スタバ100円ですが、タリーズは150円と50円高い!

これじゃ話にならないぜと思ったのですが、いやいや何か理由があるはずということで、

タリーズの店員さんに聞いてみました。

 

~One More Coffee の概要~

本日のコーヒー(ホット・アイス)を注文した場合に、その日に限り、1杯目と同じお店であれば、2杯目が150円で購入できるというキャンペーン。

そして、差額を払えばカスタマイズもサイズアップが可能。

うーん。スタバに比べると、使えるお店も決まっていてあまりメリットがないような気がする。。

唯一サイズアップがスタバにない特徴でしょうか。

スタバ vs タリーズ どちらがお得か

コーヒーの価格比較です。

スタバ タリーズ
ショート 302円 320円
トール 346円 360円
グランデ 389円 410円
ベンティ/エノルメ 432円 460円

なんと、タリーズの方が高い。。

その上、おかわりもタリーズの方が高いといういう事実が分かりました。

普通に1杯目、2杯目と同じサイズを飲むなら、間違いなくスタバの方がお得です。

 

しかし、何かタリーズの方がお得なケースはないか考えて見ると、一つだけありました。

1杯目よりも大きなサイズを2杯目に注文するケースです。

例えば、1杯目:ショートサイズ→2杯目:トールサイズ とします。

・スタバの場合

サイズアップのためチケットが使えず、302円+346円=648円 となります。

・タリーズの場合

差額負担でサイズアップができるので、以下の通りです。

320+150円+50円=520円

 

差し引きで、128円お得になりました!

(出典:タリーズコーヒーHP)

まとめ

スタバとタリーズどちらにもいける状況として、普通に使う分にはスタバの方がコスト的にはお得だと言えます。

ただし、2杯目から大きなサイズを飲みたい!というケース(あまり内容にも思いますが。。)

であればタリーズの方がお得です。

 

とは言え、One More Coffee を利用するためにコーヒーを飲むわけではなく、やはりコーヒーの味が大事なので、好みが大事ですね。

焙煎強めならスタバ、あっさり目ならタリーズでしょうか。

是非リラックスしたい時の参考にしてください!

参考に読みたい

スタバのコーヒーが100円?ワンモアコーヒーとは?ラテも飲める?