今日は妻が子供を連れて、友人と食事に行くというので、久々の一人でのフリータイムができました。

最近出来ていないことをしようと、かれこれ2年ぶりくらいの映画を見に行ってきました。

家の近くにある109シネマズです。

 

時間に縛られたくないので、見る映画はとりあえず映画館に行って決めようと行ってみると、

タイミングが合うのが、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章でした。

ジョジョは昔マンガでほとんど読見ましたし、年代的にもドンピシャ世代です!

しかも、大好きなジョジョ第4章。

よしっ!ということで、チケットを買いにカウンターに行ったときに、

スタッフのお姉さんに聞かれました。

エグゼクティブシートが利用できますが、いかがですか?」と。

 

エグゼクティブシートとは?

エグゼクティブシート、素敵な響きですね。

どんなシートかというと、普通のシートよりも、ゆったりと落ち着いた環境で映画を見ることができるとてもラグジュアリーなシートです。
シートの特徴は以下の通りです。

・とにかく広い(普通の席の2倍くらい)

・リクライニングができる

・映画館の一番真ん中のベストの位置に設置されている

・専用サイドテーブルが付いている

 

せっかくの一人の休み、選ばない訳にはいかないということで、このシートを購入しました。

(出典:109シネマズHP)

エグゼクティブシートの料金

通常の映画料金は、大人1800円ですが、

エグゼクティブシートは、なんと2500円!まあまあ高いですね。

大好きなポップコーンとドリンクのセットが買えてしまう価格差ですが、そんなに映画も来ないので、購入してしまいました。

結局ポップコーンセットも買ったので、割高な映画になってしまいました。

 

ちなみに、109シネマのポイント会員(年会費1000円)になると、通常料金のままいつでもエグゼクティブシートが使えます。

今回は作らなかったのですが、それなりに映画を見にいく人なら、会員になっておいて損はないと思います。

子供がもう少し大きくなって、一人で映画に行く余裕ができたら是非作りたい!

エグゼクティブシートの座り心地

一言でいうと、サイコーでした!

リクライニングがかなり優秀で、さすがに真横までは行きませんが、車の助手席くらいのイメージで倒れることができます。

家でくつろぎながら映画を見ている感じで、リラックスモードに入れます。

 

そして、サイドテーブルが大きいので、寛いだ体勢のままドリンクをとったり、ポップコーンをとったりできて、無理のない動きでとにかく楽です。

横の人との距離もかなりあるので、変な気遣いをしないでいいのがいいですね。

最後に

映画のジョジョの世界観も楽しむことができましたが、シートが違うだけでこんなに楽になる事が分かって、有意義な日曜日でした。

調べるとTOHOシネマでも同じようなラグジュアリーシートがあるようです。

リラックスしたいときには、是非ご利用ください!

ラグジュアリーな映画、悪くないです!