笑顔が素敵な女性は、本当に素敵だと思います。

最近、仕事で疲れた時には、素敵な笑顔を見るだけでとても癒されます。

今回ご紹介するのは、癒される笑顔の最高峰に位置する方、笛木優子さんです。

ご存知でしょうか?

私の好みの女性のタイプである、色白、美肌、透明感、物悲しい雰囲気を持っている方で、直球ど真ん中の方です。

笛木優子さんのプロフィール

1979年6月21日生まれ(38歳)、身長166cm、東京都出身でまだご結婚はされていないようです。

2000年に「天気予報の恋人」などのドラマに複数出演して、人気が出ました。

その後、韓国映画に感銘を受けて、韓国に留学をして、向こうでのドラマ出演を機に、活動の拠点を韓国に移しました。そして、韓国で人気女優になりました。

海外で人気女優になるってすごいですね。

その後、2006年に日本に活動の拠点を戻して、女優として第一線で活躍されています。

(出典:笛木優子オフィシャルブログ)

大人の女性の魅力が溢れる、妖艶な雰囲気が素敵です。美しいですね。

笛木優子さんが韓国から戻った理由

所属事務所の対応があまりよく、月給10万円でラーメンと韓国海苔巻きだけで暮らすなど、つらい環境での仕事が続いていて、好きな韓国を嫌いになるのが嫌で日本に戻ったと、テレビ番組でお話されていたようです。

最近だと芸能事務所の色々な問題が出てきていますが、当時はまだ表に出せる環境ではなかったのでしょう。。とてもつらい経験をされていますね。

でも、日本に帰国して数年後、韓国の有名ドラマIRISにも出演されるなど、韓国での活動を再開されています。

今後は日本と韓国での活動を継続されていくようです。

笛木優子さんの出演品

最近の出演作だと、メディカルチームレディ・ダ・ヴィンチの診断です。

脳神経外科医の橘志保(吉田羊さん)と、敵対する岩倉葉子(伊藤蘭さん)の部下である

神経内科医の村上夏海役で、吉田羊さんに辛く当たる演技が光っています。

また、出演にあたってのインタビューでは、女性の多いドラマに出演したかったと語っておられて、部活のように楽しんでお仕事されていたようです。

映画でもドラマでも女性が活躍する作品が好きで、自分も出たいと思っていたので、お話を頂いた時は嬉しかったです。これからは女性が活躍する社会です。きっとみなさんも、女性の活躍が見たいんじゃないかなとも思って。私はずっと女子高で育ってきたので、友人も女性が多いですし、女性がたくさんいる現場は好きなので、気持ちも楽。部活みたいです。今回の共演者のみなさんは本当にやさしくて、NGを出しても、“大丈夫!大丈夫!”と励まし合いながら、楽しく撮影しています。

(出典:関西テレビHP インタビュー 

とても美しい方なので、もっとドラマや映画などに出演していただきたいですね。

今日もこの笑顔に癒されて、仕事頑張れそうです。

※当該記事内の画像は月間旅色からの引用です。