綺麗な人

「ラ・ラ・ランド」を見て、かわいいエマ・ストーンが好きになりました。

映画は映画館で見ることもあれば、家のテレビで見ることもありますが、最近見た映画の中でよかった映画は?と聞かれると、なかなか答えに困っていました。

しかし、久々にいい映画に出会いました。

ラ・ラ・ランド」です。すでに見た方も多いのではないでしょうか。

今更ですが、Amazonビデオで見ることができたので、借りて見ました。

夢を追いかける二人の男女の大人のラブストーリーで、ミュージカルの要素もあり、全てのシーンがエンディングに向けて繋がって行く、少し切なく胸が締め付けられるような、忘れていた感情を思い出した素晴らしい映画でした。

私の映画ランキングトップ3に入る間違いなくオススメの映画です。

映画の素晴らしさはもちろんですが、私が映画以上に気になったのが、見事な存在感ある演技と歌で輝いていた、ヒロインのミア役のエマ・ストーンさんです。

(出典:映画「ラ・ラ・ランド」公式サイト)

エマ・ストーンのプロフィール

本名  :エミリー・ジーン・ストーン
生年月日:1988年11月6日(28歳)
出生地 :アメリカ合衆国 アリゾナ州
身長  :168cm

ラ・ラ・ランド」以外にも、「小悪魔はなぜモテる?」、「アメージングスパイダーマン」など多くのハリウッド映画に出演していて、女優として非常に高い評価を得ています。

目鼻立もくっきりしていて美しい方です。

主演女優賞を受賞したのも偶然ではないですね。

エマ・ストーンさんは、子供の頃に女優になりたい、ハリウッドに行きたいという思いを、パワーポイントでプレゼンをして親を説得し、ロスアンゼルスに拠点を移し、女優の道に進み始めたそうです。なかなか真似できない、すごいガッツです。

また、子供の頃、重度の不安障害で、パニック発作を起こしていたことを明かしています。メディアのインタビューでカミングアウトされていました。今は克服されたようで、女優として第一線で活躍する精神力を身につけられたんですね。

今回アカデミー主演女優賞を受賞しましたが、こういった過去のエピソードを聞くと「ラ・ラ・ランド」のミアと重なるようにも思います。女優になるべくしてなった方だと思います。

ちなみに、髪は自毛は金髪ですが、少し前まではとある映画監督のアドバイスで、金髪を赤毛に染めていました。しばらく赤毛だったので、そのイメージが強く印象に残っている人も多いようです。どちらも可愛くて、美しいですね!

落ち着いた髪色も女性らしい感じがして素敵です。

(出典:Emma Stone  Twitter)

エマ・ストーンのダンス・歌

ラ・ラ・ランド」では素晴らしいダンスを披露しています。

(出典:映画「ラ・ラ・ランド」公式サイト)

このシーンは有名ですね。他にも全編に渡ってキレキレのダンスを披露していますが、映画出演の前に3ヶ月間、ダンスを猛特訓したそうです。ただ、映画出演の前は、ミュージカルにも出演していたので、元々ダンスがある程度できたみたいです。

また、エマ・ストーンさんは歌も上手いですが、歌声が少しハスキーで素敵です。

劇中で歌われている「Audition」と言う曲が最高で、オーディションで自身の叔母の話をするところから歌へと移り変わって行きます。映画のために書き下ろされた曲とのことですが、心に響く名曲です。

ちなみに、この歌が聞きたくて、「ラ・ラ・ランド」の映画サントラを早速買ってしまいました。ヘッドホンで聞くと、エマ・ストーンさんが耳元で歌っているように聞こえて、ダイレクトに心に響きます。BGMとしてずっと流しています。

最後に

ラ・ラ・ランド」で気になったエマ・ストーンさん、とても美しい方で、可愛らしさもあって、本当に素敵な女性ですね。

これからも出演される映画を楽しみにしたいと思います。

(出典:Emma Stone  Twitter)