今日ご紹介した通り、ASKAさんの公開MV収録がyoutubeで公開されまして、視聴しました!

ASKA公開MV撮影がyoutubeで視聴できます!本日19時〜

画像や動画はアップできないのですが、見れなかった方のために今回の視聴内容をお伝えします。

-2017年8月17日更新− 

メディアの写真をアップします。

(出典:サンケイスポーツ)

撮影開始まで

19時開始ということでしたが、19時を過ぎてもyoutubeになかなか動画がアップされず、

あれれ?と思っていたのですが、10分ほど過ぎてやっとアップされました!

会場の固定カメラからの映像なので、遠くから撮影現場を見ている感じですが、十分に雰囲気は感じることができます。クレーンカメラのクレーンが視界に入るのが少し残念ですが。

バックでASKAさんの曲が流れていて、ライブの前の雰囲気に近いです。期待感が高まります。

まずは、エキストラの入場、立ち位置の整理、その後メディアの入場があり、メディア用に本番照明のチェックがありました。

本番照明のチェックの時には、エキストラの方から「おー」という歓声が上がってました。現場に入ると楽しいでしょうね。

こうやって撮影は進むんだなと、勉強にもなりました。

本番開始

さて、いよいよ本番です。と思ったらPC画面?のような画面になり、会場が見れない。

画面が会場の映像に戻って、おっ見れたと思ったと同時に、関係者の入場。

エキストラから、おーという声が上がります。誰がいるのは分かりませんでした。

-2017年8月17日追記-

元クリスタルキングの田中昌之さんや大石吾朗さん等が参加されていたようです。

 

次に、撮影の注意事項の説明があり、バンドメンバー登場。すごい拍手です。

そして、いよいよASKAさんが登場したのは20時過ぎでした。

白と黒のコントラストが印象的なジャケットで颯爽と登場です。

エキストラからの歓声がすごい!!みなさん、叫んでいます。そうなりますよね。

ASKAさんが挨拶トークをし始めたところで、カメラが寄ってくれました!

エキストラの方ともコミュニケーションとって、とてもいい雰囲気です。

 

ASKAさんの掛け声で、カメラに向かってエキストラの方と一緒に手を振ってくれました。

みんな、ごめん!」の言葉の後、演奏が開始されました!

 

曲は「未来の勲章」です。

以前と何も変わらないパフォーマンス!

もう聞けないかもしれないと思っていた歌声が、そこにあります。撮影なので、生声ではないかもしれませんが十分な迫力です。

演奏終了後、「ネットの前のみんな、ありがとうね!」と言った後、「未来の勲章」2回目の演奏開始です。MV撮影なので、何回か撮影するんですね。

2回目の演奏も安定のパフォーマンスです。

そして、2曲目演奏終了後、メンバー紹介をして、バンドメンバーは舞台を降りました。

ほんの15分くらいの時間だったと思います。

配信終了

その後、何かを話していましたが、音が途切れここで配信は終了しました。

ASKAさんだけで何か歌ったのかもしれません。

画面に映るメッセージは、

「ご視聴ありがとうございました。 今度はあなたの街に僕は行きます。」でした。

ちなみに約9000人が視聴していたようです。

−2017年8月17日追記−

その後、東京五輪をイメージした楽曲「たったひとりのオリンピックテーマ曲」の発表があったようです。映像も流していて権利の関係でyoutubeでの配信はできなかったため、会場で参加した人だけ見られた映像と楽曲です。羨ましいですね。

 

とてもいい時間をいただきました。

次は是非、ASKAさんの生歌声を聞きたいです!

 

追記・・・「未来の勲章」の歌詞

この胸に貼り付けた未来の勲章は
どんな嘘も真実も痛みも優しさも抱きしめている

クールでシュールでキュートな夢を守って
信じて愛して抱かれて
いまを越えてくことになるのさ

全てを受け入れて進んでいく、そんな気持ちが伝わる歌詞です。

過去は変わらないけれど、多くの人を幸せにする力を持っている方だと素直に思いました。