音楽

ASKAのyoutube企画「Fellows」もうすぐASKA ver発表!

ASKAさんがyoutubeで立ち上げた企画「Fellows」、以前ご紹介しました。

ASKAさんが未発表曲のカラオケをyoutubeで配信して、自由に作詞作曲してみてください、という今までになかった面白いな企画です。

この企画のタイトルにもなっているASKAさんverの「Fellows」が、今夜公開されます!!

ASKAのyoutube企画「Fellows」が面白い試みだと思う

どんな曲なのか、歌詞は?企画参加メンバーの曲に似ているのか?など、ASKAバージョンを早く聴いてみたいですね。

Fellows企画に対するASKAの想い

ASKAさんは自身のブログで、この企画の主旨を説明しています。

「音楽との関わりを、全ての皆さんに持っていただきたかった」

「音楽は、誰にだって作ることができるのだ」

「同じコード展開でも、生み出される歌詞、メロディは無限だ」

これが、主旨でした

音楽そのものの楽しみを感じて欲しい、もっと音楽を感じて欲しいという想いからの企画だったということが分かります。

以前と比べると、今、音楽業界は停滞しています。CDも買う人が減り、配信も一部のアイドルを除きそこまでの伸びはなく、本物のミュージシャンが減ってきています。

私の推測ですが、この状況も考えて、少しでも盛り上げることができないかという視点からの企画なんだと思います。

音楽を愛するASKAさんならではの企画ですね。

参加メンバー

プロ、アマ問わず、たくさんのアーティストがこの企画に参加しました。

ASKAさんのブログでは、400名以上の参加があったとありました。

私もこの企画を通じて、何人もの知ったアーティストの方がいます。

以前には以下のお二人をご紹介しました。

ヤマシタカツヒロさん

畑中摩美さん

ASKAさんは全ての参加作品を聴いているようで、素晴らしいと思った方には、youtubeメールを送っているそうです。

参加した方、もしASKAさんからメールが届いていたら嬉しいだろうなと、想像しているだけのこちらも嬉しくなります笑。

「Fellows」今後の展開

ASKAさんのブログでは、以下のように今後の展開を説明しています。

この出来事が、ヒントになり、10月に開設するオフィシャルサイトでは、

毎月、「今月の僕が見つけたミュージシャン(仮タイトル)」として、

いろんなミュージシャンに声をかけ「Fellows」のサイト内で、対談を行おうと考えています。

なんとっ!ASKAさんと対談!

今月の僕が見つけたミュージシャン」として、自ら見つけたアーティストを対談を通じて、紹介していくようです。

どんな視点で対談相手のアーティストを選ぶのか、どんな話をするのか、何より新しいアーティストに出会えるこの企画も面白そうですね。

 

参加した方の一部にはASKAさんからの連絡があったことを公開されている方もいます。

気になって仕方ありません!早くオフィシャルサイト開設して欲しい!

 

今後のASKAさんの活動

今後はまずニューアルバム「Black&White」を発表されます。

その後は未定ですが、おそらくファンとの関係を考えた活動、ライブや新たな新曲の発表など精力的に活動されていくと思います。

とても充実した環境で、音楽に打ち込んでいるASKAさんの歌声を是非、生で聴きたいなと考えてしまいます。

久々にワクワクしながら、ライブを楽しみに待っています。

そして、できればまた二人で歌う姿を。