リラックス

【大人の休日】奥湯河原「結唯(YUI)」で完全なリフレッシュ

1日子供を妻の祖父母宅で預かってもらうことになり、久々に休日に妻と二人で過ごす時間を持てました。

温泉で完全にリフレッシュしたい!、子供がいたら行けない所に行きたい!ということで、失敗するのも嫌なので、昔に一度だけ行って素敵な思い出のある「隠れ宿」にもう一度泊まってきました。

大事な人とゆったりした時間を過ごしたい方、ただただ時間をゆっくり感じたい方、オススメです。

今回の宿、場所は奥湯河原、名前は「結唯(YUI)」です。

奥湯河原の「結唯YUI」とはどんな宿??

奥湯河原の清流沿いに佇む、1200坪の敷地にわずか5室、離れを入れても7室のみの隠れ家的な宿です。まずこの7室のみという点に驚きです。

温泉旅館はできるだけ多くの宿泊客を受け入れないと儲からないからです。

もちろん宿泊にはそれなりのお値段はするのですが、サービスと環境を考えると十分にリーズナブルと言える価格です。

立地が素晴らしく、湯河原の温泉宿がたくさんある所からは離れた山の中にあるので、周りは清流と山だけで、本当に静かな環境です。

人工的な景色や音がないので、自然の風景と音を感じながら、ゆっくりと過ごすことができます。

奥湯河原とは?

湯河原温泉は、相模湾に近い場所にある温泉街で、熱海のような大規模温泉旅館はなく、昔ながらの温泉街の風情を残す温泉です。

奥湯河原は湯河原温泉の温泉街から少し離れて、もう少し山の方に入った箱根に向かう途中にある温泉街です。温泉街といっても規模の大きくない宿が点在している環境なので、全体的に自然を感じることができる隠れ家的な温泉というイメージを持つ場所です。

奥湯河原に泊まって、翌日芦ノ湖の方に抜けるというルートも人気があるコースです。

「結唯(YUI)」の素晴らしい所

この宿の素晴らしい所ですが、ほとんど全部です。強いていうなら若干古くなってきている設備がありますが、ほとんど気にならないと言っていい程、全てが高いクオリティです。

接客

今までの宿泊した宿の中でも最高クラスでした。付かず離れずのベストな接客と言えます。

到着時間をおおよそしか伝えていなかったのに、タクシーで宿に着いた時に、すでにお出迎えに外に出ておられたのは、驚きました。おそらく偶然ではないです。

なんというホスピタリティーでしょう。

客室

驚いたのがこの客室です。窓が一面ガラスで、清流越しの木々を見ることができます。

窓枠がないので、まるで絵画を眺めているかのような錯覚を覚えてしまいました。

川の流れる音だけを聴きながら、日頃味わえない時間の流れを過ごすことができます。

(公式ホームページ)

お風呂

お風呂も最高の一言です。源泉掛け流しの大きな湯船、そして露天風呂もあります。露天風呂では木々と清流を眺めながら、自然を満喫することができます。

またタオルも清潔なものがたくさん置いてあり、自由に使うことできるので、何度も気持ちよく利用することができました。

宿泊客が少ないので、混み合うこともない点も、ゆったりした時間を過ごしたい人には最高の環境です。

(公式ホームページ)

食事

これも素晴らしいの一言です。季節を織り込んだ器と、料理、タイミングも最高でした。

また食事をいただくダイニングも、川と木々を眺められる素敵なロケーションで、食事だけでなくライトアップされた清流の風景も楽しむことができました。

(一休)

最後に

子供が生まれてから、ゆったりとした時間を過ごすことはなかったのですが、今回の宿泊で完全にリフレッシュすることができました。

海外旅行も楽しいですが、やはり温泉宿、しかも小規模のこういった宿はいいものです。

日本にいるからこそ味わえる最高の贅沢だと思います。

大人の休日をお考えの方、オススメです!