リラックス

おしゃれな加湿器はバルミューダ「RAIN(レイン)」 デザイン・機能全てがgood!

冬になると活躍する家電があります。

エアコン、こたつなどの暖房機器はもちろんですが、乾燥が進む季節に必要なものといえば湿度。そうです、加湿器の出番です!

加湿器は色々な種類があって、本当にピンキリな状況。極端な話、数百円のものから、数万円のものまで、加湿の方式も様々です。

私も喉が弱いので、色々と加湿器を試してきましたが、この加湿器を使い始めてからはもう他のものには戻れないと思っています。

デザイン・機能、全てにおいてハイクオリティ。

バルミューダ加湿器RAIN(レイン)」です!

バルミューダとは?

空調関係またトースターなど、デザイン性に富んだ製品を数多く開発している日本メーカーです。グッドデザイン賞を受賞した製品も数多く有する、知る人ぞ知る、おしゃれメーカーです。

加湿器「RAIN(レイン)」の良さ

バルミューダ加湿器、その名は「RAIN(レイン)」です。

これは本当に素晴らしい加湿器です。私が気に入っているところをご紹介します。

デザイン

特徴はまずRAINの見た目です。加湿器には様々なメーカーから様々なモデルが発売されていて、機械的なもの、丸みを帯びたもの近未来的なもの、インテリア色の強いものなど、幅広いデザインのものがあります。

しかし、このRAINは他のどれとも違う特徴的なデザインとなっています。

それは一見、ただの「白い壺」です。

(出典:バルミューダHP)

どうでしょうか?他にないデザインですよね。

リビングに何気なく置いておくだけで、不思議をオシャレ度がアップします。

しかも、一番嬉しい機能が、蓋を開けずにそのまま水を入れられるところです!

わざわざ蓋を開けたり、タンクを取り外したりする必要がないので、給水が楽で、非常に扱いやすいです。これは何気に一番オススメな理由かもしれません。

操作性

次に操作性の良さです。加湿器というと、色々なボタンを押すものや、逆に操作がほとんどできないものが大半です。

ところが、このRAINは直感的な操作ができます。

こんな感じで、壺の上部をクルクル回すことで、強弱など操作をすることができます。また、スマホと連動させて、スマホで細かい設定などを行うこともできます。

これだけ操作性がいい加湿器はあまりないです。

掃除のしやすさ

これも大事なポイントで、掃除がしやすいです。シンプルなデザインなので、分解してもパーツが複雑でなく、掃除がとても楽です。

湿度に関連する機器なので、清潔にしておきたい私にはぴったりです。

その他

RAINは加湿器の方式として、気化式を採用しています。気化式のメリットは、音が静か、電気代が安いなどがあります。一方でデメリットがフィルタの掃除などメンテナンスの面倒臭さが一般的に言われますが、RAINはここをシンプルな作りにすることで克服しています。

そのため、非常に欠点が少ない加湿器になっています。

最後に

冬は乾燥の季節です。乾燥は喉にも、肌にもいいことがありません。

またウイルスなどをブロックする意味でも、湿度は非常に重要なので、我が家ではいつも加湿器全開です。

最初はデザインだけで選んだのですが、性能や操作性全ておいて非常に完成度の高い加湿器でした。

ネックは価格面(4〜5万円します。。)ですが、もしクオリティの高い加湿器を探している方がいたら、是非一度チェックしてみてください。

後悔はしないと思います。何よりオシャレです!!