綺麗な人

明るい笑顔が素敵な松岡茉優さん。ドラマ「鈴木先生」にも出演していました。インスタもとにかく可愛い。

最近気になる女優さんは?という話になった時に必ず話題に出る女優さんがいます。

笑顔が可愛い、性格が良さそう、癒される、演技が上手いなど、好き勝手な意見を言っている私含め私の周りの素人30’s達ですが、みんなの意見が一致してイチオシの女優さんです。

松岡茉優さんです。

ナインティナインと一緒にやっているENGEI グランドスラムの司会でも有名かもしれません。

松岡茉優さんのプロフィール

出身:東京都

生年月日:1995年2月16日(22歳)

所属事務所:ヒラタオフィス

もともと妹さんがスカウトされたのがきっかけで、芸能事務所に所属することになり、芸能活動を開始され、テレビ東京の「おはスタ」という番組でおはガールとして、デビューをしました。

その後は、たくさんのドラマ・映画に出演されて、特にあまちゃんでの演技が認められて、人気女優の一人になりました。最近だと「コウノドリ」にも出演されていますね。

過去に出演していた意外なドラマ

「コウノドリ」での演技は、多くの人が知っているところだと思います。

松浦茉優さん演じる下屋加江の命に対峙する姿勢は、心に響いて涙を誘われました。救命科への異動をして新しい道を歩む姿、難しい役を見事に演じる演技力は素晴らしいの一言です。

演技とはいえ、周りの人に影響を与える優しい空気感は作り出せるものではなく、持って生まれたものだと思います。女優さんになるべくしてなった人なのかもしれません。

そんな松浦茉優さんが、過去に出演していたドラマに「鈴木先生」があります。

鈴木先生」は、コミックが原作の、長谷川博己さん主演の学校を舞台にした深い題材を扱った今までにないドラマです。

通常のテレビドラマでは扱いにくい、中学生の避妊やセックスといった難しいテーマを扱うことで、社会的にも大きなインパクトを与えたドラマでした。

生徒役では土屋太鳳さんが出演していたことで有名ですて、クラスメートの役で実は松浦茉優さんも出演していました。

特にスポットが当たるような役所ではなかったですが、存在感は当時から変わらず、土屋太鳳さんに負けず、自然に目がいってしまうオーラを持っています。今、NETFLIXなどでも視聴できるので、是非視聴してください。

今後の出演作品

松浦茉優さんの初主演映画、「勝手にふるえてろ」が12月23日から公開されています。

綿矢りささん原作の東京国際映画祭で観客賞を受賞した、話題作です。

思い込みの強い感情の起伏の激しい、かなりキャラの立った女性を演じる、松岡茉優さんの演技力には脱帽です。

松岡茉優さんを堪能できる素晴らしい作品になっています。

また2月には斎藤工さんが初監督のblank13 、3月には「ちはやふる-結び-」と話題作に連続して出演する予定です。どれも気になるところです。

blank13はテーマ曲が「家族の風景」という私の好きなハナレグミの名曲のカバーということもあって、見に行きたいと思っています。。

ちはやふるは、30代の私には少し厳しいかなと。。笑

最後に

笑顔が素敵で、シリアスな雰囲気も絶妙な何かを持っている女優さんです。

何より可愛いので、ついつい見とれてしまいます。

(ヒラタオフィスHP)

テレビ番組でもたまに見かけますが、人柄の良さが雰囲気から感じられて、これからの活躍が楽しみな女優さんの一人です。

それにしてもかわいい!

※当該記事内の画像はTwitterからの引用です。