もうすぐバレンタイン

と言っても、既婚者なので、昔のようなドキドキはないけど、美味しいチョコレートもらえるのは純粋に嬉しいです(自分に言い聞かせています。)

でも、問題はもらうものより、ホワイトデーのお返しです。

むしろ、お返しが超重要!!

これで全てが決まると言っても過言ではない。

人間は自分が与えたものへのリターンの大きさで、愛を図る生き物だから

バレンタインをもらったが最後、あなたは「ホワイトデーのお返し」という大きなミッションを与えられた状態なのです!!

しかし、今年は不安はありません。

なぜなら、もうお返しを決めているから!

前に雑誌で見かけて、これだ!!!と思って、ホワイトデーまで温存しているのです。

それは、プリン研究所のプリンです!!!

プリン研究所とは?

プリン研究所と聞いて、ピンと来る人は少ないかもしれません。

北村佑介さんという方が設立した、プリン専門店です。大阪が本社となっています。

注文を受けてから材料を発注し、必要な分だけを作る。

これをモットーにされていて、完全受注生産の形をとっている珍しいプリン屋さんです。

オーナーの北村さんは、辻調理師専門学校を卒業されたパティシエで、幅広く活躍されている方です。

本当に美味しいプリンを作りたいという思いから、インターネット通販専門のプリン専門店であるプリン研究所を立ち上げました。

2014設立なので、最近出来たばかりですが、各メディアでも取り上げられて全国的に有名な存在になっています。

お返しにオススメのプリンは?

そんなプリン研究所ですが、色々なプリンを販売しています。

私も色々食べてみましたが、バレンタインのお返しにぴったりなプリンを選んでみました。

オススメ① 高級抹茶プリンおこい

まずはプリン研究所の代表作と言っても過言ではない、一番有名なプリンです。

驚くのが価格。なんとっ、税込6,372円!!

プリン一個でこの価格???

これはすごい。何よりこの価格で販売できるという自信がすごい!! 

高いにはもちろん理由があります。

それは「原材料へのこだわり」です。

:全国ブランド卵 究極の卵ランキング第1位の「Natural & Rich さがみっこ

砂糖:日本伝統の高級砂糖 徳島県産の「和三盆

牛乳:富士山の麓に牧場を持つ農林水産大臣賞も受賞した「いでぼく

抹茶:農林水産大臣賞を20回以上も受賞している「寺川大福園」の抹茶

プリンは原料がシンプルであるが故に、原料がその味に大きな影響を与えます

だからこそ、こだわり抜いた原料を使用しているのです。


「抹茶プリンおこい」を食べた感想

「上品」「濃い」!!!

コンビニやスーパーで買うプリンって、プルプルしていると思います。

あのイメージで食べると、全くの違いに衝撃を受けます。

口に入れると、まず上品な甘が広がります。

そして、上質な抹茶の風味が口の中を駆け抜けて、

ペーストとも言えるプリンの食感が、口から喉に余韻を残しながら、進んでいく。

幸せとはこのことだと気付かされる、至福の時間を感じることができます。

そこらへんのプリンとは格が違うと言っていいレベルです。

さらに、付いている抹茶パウダーをかけると、さらに濃厚な抹茶の風味を感じることができます。

高級感・特別感・美味しさ、これを兼ね備えた一品です!



オススメ② 真プリンかため

プリン研究所のノーマルプリンの一つです。

ノーマルなプリンには、二種類あります。

「固め」「なめらか」です。

正直、どちらも美味しいので、あとは好みなのですが、

私は昔ながらの固めのプリンが好きなので、「真プリンかため」をオススメします。

しっかりしたプリンの食感と、上質な原料から作られた丁寧かつ上品な味わい。

本道プリンの最高峰がここにあります!

しかも、嬉しいのがフレーバーソーズの存在

プリン研究所では、たくさんのフレーバーソースが用意されています。

少しずつ試してもいいですし、自分の好きなフレーバーだけで食べるのもgoodです。

プレゼントをもらった人も自分の好みの味で、食べられるので、

せっかくもらったけど、これいらないなー」というケースは、ほぼないでしょう。

大人向けのお酒が入ったソースもありますが、

私のオススメは、「ビター」です。

プリンの上品な甘さと合わさって、少し大人の奥深い味わいになります。



ご紹介した以外にもコーヒープリン、かぼちゃプリン、紅茶プリンなど、たくさんの種類のプリンがあります。

送る相手の好みに合わせて、色々選んでください。

発送日に注意!

プリン研究所は、完全受注生産のシステムを採用しています。

そのため、注意しないといけないポイントが、発送日です!

プリン研究所では発送日を、水曜日と土曜日の週2回に限定しています。

そのため、ホワイトデーのお返しを考えると、相手に会うタイミングを考えて、事前に注文をしておく必要があります。

今年のホワイトデー3月14日は水曜日なので、ちょうどその日に配送を依頼することもできますが、

314日着の注文締め切りは、310日(土)22時までとなっているので、

ご注意ください!!

最後に

ホワイトデーのお返しは、センスを問われる非常に重要な機会です。

試されていると言っても過言ではない!!

だからこそ、センスあるお返しを送って「あの人できる!素敵!」と思わせられるように、

いい贈り物を選びましょう!