考える

JALに続いてANA国内線のWifiが無料に!これで飛行機移動も苦ではない!

飛行機移動は、目的地までが早くていい。

機内食やドリンクがあったり、楽しいのもいい。

でも、この時代に一つだけ苦痛だったのが、機内のネット環境です。

だって、ネットも見れずに、機内の見たくもない映画や音楽を視聴しなければならない。

いやいや、いつの時代でしょうか??

と思っていたら、私のお気に入りのANAがやっと決めてくれました。

国内線のWifi無料!!!

ANAのWifi無料

201841から、国内線のWifiが無料になります!!

よくやってくれましたANA!!

実はライバルのJALは去年の6月からWifi無料にしてたんです。

でも、私はスターアライアンスでマイルを貯め続けているので、

浮気はできないと、横目で羨ましいなと思いながらも、じっとANAに乗り続けていました。

何度もくじけそうになったけど、踏みとどまってたんです。

ANAでは今まででもWifiが利用できたんですが、結構高かったんです。

40分で500円とかね。

それでも、我慢し続けてきたんです。

ANAの爽やかなイメージが好きなので。CAさんも綺麗な落ち着いた人が多いし。

さすがに綾瀬はるかさんみたいな人はいないけど。。

それが約1年遅れですが、JALに追いつくことになって、本当に嬉しいです。

飛行機内でのWifiの重要さ

飛行機ってまあただの移動手段なんです。

しかも早く着くし、優秀な移動手段だと言えます。

でも、電車、バスなんかに比べると、ネット環境だけが著しく劣っていたんです。

機材に影響を与えるとかなんとか言って。

今の時代、みんなそれぞれが見たいものを見る、聞きたいものを聞く、そういう時代です。

限られたコンテンツを見て満足できる人はもうあまりいないんです。

選択肢のない地上波テレビを見る人が減っているのはそのためです。

だからこそ、ネット環境は非常に重要で、今まで無料じゃないのが変だったのかなと。

落ち着いた環境で目的地に向かうことができる飛行機の良さを、ネットが使えないことで、80%くらい台無しにしていたんです。

だってせっかく機内がリラックスできる環境なのに、自分がリラックスできる映像や音がないんだから。

それがネットが無料になることで、一挙に解決されるわけです。

つまり、気分はこんな感じです↓

もう一つのお願い

ネット環境は整ったのですが、あと一つだけ不満が。。

それは、電源です。

スマホやタブレット使い始めるので、余計に必要な気がしてなりません。

絶対必要でしょう。

でも、飛行機の設備を変えるわけはないので、多分変わらないんだろうなー。

最後に

ANAファンの私は本当に嬉しいニュースです。

これからもANA一筋で、頑張っていこうと思います。

あ、でも、実際の機内のネット接続の状況は、また確認しないとダメですね。

みんなが繋いだら、めっちゃ遅いとかだと辛いな。。