考える

千里中央の再開発が決定!セルシーも新しくなる計画。西宮ガーデンズのようになる?

H2Oリテイリングは、千里中央の再開発計画を発表しました。

セルシー阪急百貨店を一体で再開発して、10万平方メートル級の商業施設を作るという計画です。

いよいよ、セルシーの建て替えが実現します!

再開発計画の概要

詳しい計画はまだですが、方向性としては千里中央をもっと快適で暮らしやすい街に作り変えるようです。

千里中央がある豊中市が「千里中央地区活性化基本計画」を策定しており、その一環での建て替えのようです。

詳細はまだ発表されていませんが、セルシー千里阪急を一体とした再開発のようです。

千里中央駅の東側が大きく変わる計画ですね。

(SD:日経WEB)

さらに豊中市の計画では、西側も再開発をする計画になっています。

セルシーの今後

今回の再開発は、H2Oリテイリングが主導で行います。

そうなると、参考になる過去事例としては、西宮ガーデンズでしょう。

 

西宮ガーデンズといえば、阪急西宮スタジアムの再開発で建設された商業施設です。

商業施設面積70,000平方メートルを誇る、巨大ショッピングモールです。

H2Oリテイリングの成功事例の一つであり、関西でも1、2を争う人気エリアの再開発という点からも、同じくらい注目を集めていると言えるでしょう。

 

今の昭和テイスト丸出しの施設から、最新のショッピングモールへと生まれ変わると思います。

おそらく入店するテナントも、今よりも厳選されたものになる予感です。

古びた施設はそれはそれで、居心地が良かったりするので、嬉しいような悲しいような複雑な気分です。

新橋駅前のビルとか、大阪駅前のビルのあの雰囲気、逆に気取らなくていいのと同じですね。

エキスポシティと競合しない??

一つだけきになるのは、2駅先にエキスポシティがあることです。

あの三井のショッピングモール、ららぽーとです。

出店のレパートリーを見ても、なんとなく被りそうな気がしてなりません。

なんというか、そこそこいいお店が入っている、あのイメージです。

 

どういった住み分けで、施設を考えていくのか、これからの具体的な計画発表が楽しみです。

最後に

古き良き昭和の施設の建て替えが、これからどんどん増えると思います。

その先駆けとなるべく、今回の再開発には期待をしたいです!

でも、具体的にいつから始まるのか、いまいちよく分からないです。。。

早く始まるといいなと思いながら、次回関西に行くときは立ち寄ってみたいと思います。

 

建て替え予定の千里中央セルシーを見学!開発計画を考えてみた。